スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケるぜ-116:暴君ハバネロ 魅惑のインド篇 

おお~
ひさびさに暴君ハバネロの新作や
今度は「魅惑のインド篇」やねんて~。また辛そうやなあ

暴君ハバネロ 魅惑のインド篇-1  暴君ハバネロ 魅惑のインド篇-2

パッと見ぃ、ふつうの「なげわ」と変わらへんやん
けど、チキンカレーの香りが食欲をそそるわ~

辛さはなあ、ま、こんなもんかな?
程よい感じで、一気に食うたら口ん中がピリピリするわ
でなあ、このお菓子のええところはなあ、
普通の唐辛子系の味やなくて、カレーの風味がたまらへんねん
まさに「ウマ辛」やで~

ああ…辛いカレーが食いたいなあ…
って言うても、激辛はあんまり得意やないから、
ココイチで言うところの「3辛」くらいがええなあ

ちなみにオレが好きなんは、イカカレー
ちょっとめずらしい?

ちゅーことで、こいつはイケるぜ

・・・・・・★
そういや、カレー言うたらやっぱ「インディアンカレー」やろ~
大阪の中心部、阪急三番街の地下にあるカレー専門店でな、
オレがこの世に生を受けて35年。これ以上のウマいカレー屋は見たこと無いわ
この店のカレーはなあ、口当たりが甘い感じで食べやすいねんけどな、
だんだん辛さがヒートアップ
けど美味いから、これがまたやめられへんねん

う~ん…やっぱココイチより、こっちが食いたなってきたわ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masakichinosuke.blog45.fc2.com/tb.php/128-4ef05ae0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。